モビルス・KDDIエボルバ共催オンラインセミナー 2025年・2030年問題に対応したデジタルシフトと在宅シフトとは

 経済産業省が2018年に公表した『DXレポート~ITシステム「2025年の崖」克服とDXの本格的な展開~』が注目されて以降、コンタクトセンターを運営する企業では、労働人口減少が予測される2030年問題への対応に、AIを活用した窓口のマルチチャネル化や、RPAによるバックオフィス業務の自動化の検討・検証、実践が増えています。さらに、コロナ禍に緊急避難的に講じた在宅コンタクトセンターの持続的な運営への対応や、多様化する消費者ニーズに応えるCX向上課題の解決も急務になりつつあります。

本セミナーでは、AI等のテクノロジーでカスタマーサポートを支えるモビルスと、コンタクトセンターの構築・運営のノウハウと実績を多数保有するKDDIエボルバが、2025年問題・2030年問題に対応する『デジタルシフトと在宅シフト』をキーに、CX向上を実現するコンタクトセンター再構築のポイントをお伝えいたします。

以下のような課題を感じているご担当者様におすすめ

    ・2030年問題に危機感を抱いている

    ・コールセンターの在宅化はハードルが高いと思っている(費用対効果が合わないなど)

    ・デジタルシフトを推進しているが、思うような効果が出ていない
日時 2021年11月16日(火) 14:00 ~ 14:45  
会場
参加費 無料 (事前登録制)
主催 モビルス株式会社・株式会社KDDIエボルバ 共催
内容 テーマ:労働人口減少に備え、CXを向上するコンタクトセンターの在り方

講演①:在宅化シフトは人材難への打ち手になるか?
    窓口業務の可視化で実現する、コンタクトセンター再構築
    講師:KDDIエボルバ 
    CRMコンサルティング部 コンサルティング1G グループリーダー 鮫島 一裕

講演②:サポートのデジタル/在宅シフトを支えるセキュアなノンボイス運用
    講師:モビルス
    パートーナーセールスユニット ディレクター 島 崇 氏
備考 ※ 競合他社および個人の方、調査目的での資料請求はご遠慮いただいております。
  該当しない場合のみ、別途メールにてダウンロードリンクを送付させていただきます。

お問合せ

株式会社KDDIエボルバ セミナー事務局
0120-926-736
seminar@k-evolva.com