最後にとどくもの。Technology for touching
”ビジュアルIVR導入事例” ウェビナー開催


多くの企業では、電話以外にも様々な問合せチャネルを用意していますが、
チャネルを設置し充実させても、お客さまに便利に使いこなしていただかなければ
エフォートレスな問題解決にはつながりません。


実は問合せの電話をかけてくるお客さまのほとんどは、事前にWebを見ています。
問合せページや電話番号を掲載する代わりにビジュアルIVRを配置することで、
電話をかけさせずにより多くのお客さまの問題を解決に導くことができます。


本セミナーでは、ビジュアルIVR導入により特定繁忙日の入電3割削減に成功した
auじぶん銀行様の事例をはじめ、複数の導入実績をご紹介しながら、
ビジュアルIVRを活用し、お客さまのCX向上を実現するポイントをお話しします。


<以下のような課題を感じているご担当者様におすすめ>


・ チャットボットやFAQなどのWebコンテンツの利用率を増やしたい

・ トレンドやニーズに合わせてWebコンテンツの見せ方をカスタマイズしたい

・ お客さまをお待たせせずに、効率的にコールセンターを運用したい


お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2020年10月13日(火) 16:30 ~ 17:00  
会場
参加費 無料 (事前登録制)
定員 100名
対象
主催
共催
協賛
内容 ■講演

 16時30分~16時50分
 「金融機関導入事例からみるビジュアルIVR活用法」

 株式会社KDDIエボルバ
 ICTサービス開発本部 ICTセールエンジニアリング部 藤野 悌史


------------------------------------------------------------------------------------------------------------
※ 講演者ならびに講演テーマ、講演時間は変更となる可能性がございます。
※ 同業の企業様等についてはお断りする場合がございます。
※ ご応募が定員を上回った場合は、抽選とさせていただきます。予めご了承ください。
※ オンライン(Zoom)で受講いただけます。
  申し込み後Zoomリンクを別途お送りいたします。
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社KDDIエボルバ セミナー事務局
0120-926-736
seminar@k-evolva.com